小堺桂悦郎「なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?」フォレスト出版

公開日: : 最終更新日:2012/08/12 書評(書籍)



会計制度の説明も行いつつ、中小企業の節税などに関するちょっとしたティップスを本の体裁にしたもの。難なく読み進められることに重点を置いているのか、内容に統一性はあまりない。でも、分かりやすく説明されている。だから、こういうことを知らない人にはいい


ただ、内容は少ない。会計の入門書とはなかなか言いにくいけど、アレルギー対策程度にはなるかもしれない


これでこの値段は高いかもしれない。結構売れているみたいなので、釣られて買ってしまったのですけど。タイトルがキャッチーだというだけかも


ここまで話し言葉の本て極めて稀だと思う。だから内容の少なさや簡単さの割りに、正直、読みづらい




p31.さて、ここまででポイントが2つ。1つは、諸費用は一発で経費にすることができるってこと。ちなみにこれは車だけに許されていることです。それ以外の設備投資で購入時あるいは設置時にかかった費用・手数料はすべて購入価格に上乗せ。2つ目のポイントは、買った初年度は月割り償却ということになるので、その時期を考えて購入しなければいけません


p33.車に限らずなのですが、耐用年数が決められてて減価償却の対象になるようなモノを買うときは、その耐用年数に応じて借りて買うのがいい、ってことなんです


p35.なによりもローンのいいところは、借金であって借金でない!会社として車のローンを組んだ場合の経理処理は、「借入金」ではなく「未払い金」として処理するのです!これはけっこうポイント大きいです。会社経営をしていると、融資を受けるせよなんにせよ、決算書の良し悪しが問われる場合が多々あります。その際に売上や利益のほかに重視されるのが借入金です


p36.減価償却すらいらない、維持費すらかからない、いい方法があるだろうって?はい、それは「リース」です。かくいう私の車もリースです。モロモロの諸費用まで全部コミコミで5年リース。経理処理は、毎月口座引き落として「賃借料」。コピー機やなんかと同じ勘定科目で処理してます


p42.「もし、6年落ちだったら?耐用年数はゼロ?」そういう場合は2年で償却ってことになるかな


p65.アナタが銀行の担当者だったら、支店長だったら、どうします?銀行の審査や管理の理屈はともかくさ。年々、売上が前期を下回るようになってきて、昨対(昨年対比)1割ダウン、今年もダウン…どこで線を引きます?どこで区切りをつけます?どこまで待ちます?


p74.あなたが社長だったら、どう思います?赤字決算を気にしますか?しませんでしょ。後悔するのは払いすぎた源泉所得税と社会保険くらいのもんじゃありませんか?


p77.カンタンに言うとですよ、会社は赤字で給料も満額取れてないようだけど、奥さん(または家族)も働いているしだいじょうぶなんじゃないの?これくらいだったら融資してもいいんじゃないの、ってことですよ


p79.会計ソフトなんてどれでも同じだし、かまいませんよ。どんな会計ソフトであろうが、借り方は借り方だし、試算表にしたって縦か横かの違いだけ。現金から始まるのは同じですから


p90.オーマイガ!ここの地元銀行が一行だけだ。年商15億の会社で都銀すらなく地銀の一行取引だ。これじゃメインバンクもサブもないじゃないか!さあ、どうする、逃げ場がないぞ!


p96.貸借対照表が損益計算書より先にでてくるのは、前者のほうが大切だからにほかならない。それも、大事な順番に並んでいると思っていいだろう。貸借対照表の中でも一番先に出てくるのは何?「現金」でしょ。次は?「預金」じゃないですか。ここで流動性の高い順番に並んでます、なんていうようじゃまだまだだな。これら、財産(資産)と負債(借金)が増えたのか減ったのか、いくらになったのかが大事なわけですよ


p102.設備投資の分は、銀行からお金を借りて行えばよかったのである。なぜそうしなかったのか?設備投資の融資審査は時間がかかる。つまり、めんどうだし、うるさい。それをこのW社長は嫌った


p110.わざわざ、少ない利益(あるいは赤字)を大きくみせて、場合によったら払わなくてもいい税金を払ってくれる行為が粉飾ですから。歓迎こそしないでしょうが拒否はしないでしょう


p113.つまり、自分がオーナー社長であれば、気になるのは銀行融資だけで、それさえクリアされるのであれば、税金を払ってまで黒字にしたいなんてこれっぽっちも思っていないだろう。ところが、社長が大株主でないということは、黒字にしなければ自分のクビが飛ぶ。だから、なにがなんでも黒字決算にしたいわけだ


p136.銀行員時代なんかですよ、なんで会社は赤字なのに、役員報酬だってそれほどでもないのに、どうして個人預金がこれほどあるの!?税理士事務所時代だって、どうして毎年計ったように同じような利益になっちゃうわけ?ちょうどいい赤字はなに?でもボクは税務署じゃないから、それ以上はつっこみたくないなー…なんてね


p140.「ウチは営業者がセルシオ4台ですよ!そのほかクラウンとアリストと…」すごいですねー。みんな高級車ばかりですねー。でも、会社の駐車場には1台もありませんね。「なに言ってますか!みんなゼネコンの担当者に乗らせてるんですよ!」


p142.そりゃそうだ。そもそもお客さんはレシートなんて望んでないだろう。よもや領収書を欲しがるカップルもいないだろうし。3年前に税務署に来られたときは、呼び出されて会社に来る途中に金の入ったバック、途中の草むらに捨ててきたんでしたっけ?


p160.いや~、ぜひ、今後は私にご相談ください。アナタがお支払いになる年間保険料の約半分が、私への手数料となるんですよ。最初の1年くらいだけですけどね


p173.まず事業として不動産を購入する場合の基本中の基本。土地は経費にならない。この1点につきます


p174.くれぐれも、不動産は節税目的を第一にして購入しないように。基本は純粋な投資、それも、短期で売って返すのか?あるいはその配当(賃料)から返し、自己所有にするのが目的なのか、どっちかに絞ったほうが良いと思います


p175.買う人は、もっといける!と思って買うわけでしょ?なら売る人はなぜ売るの?ってことですよ。あるいは、その仲を取り持つ業者の人はなぜ買わないの?たいてい今がお買い得ですよ、ってすすめるよね。プロでしょその業者は。なぜ買わないの?って思いませんか?


p182.ましてや、ですよ。本業がうまくいってないから他で一発逆転?しかも素人の分野で?カモですよカモ


p188.ま、税金は政治そのものですから。こういうの認めないと世の中の景気が悪くなりますからね。で、都合が悪くなると、税制を変える…かつては土地取引の税制もそうだし、保険関係なんかしょっちゅう改正してますでしょ


p190.正直に言いましょう。私も、つい数年前までは、中小企業の会計とか決算のことがよくわかりませんでした。え?著書の最後に書いてある経歴はウソかって?いえいえ、元銀行員だし、税理士事務所にも勤めていました




20060823000200


google adsense

関連記事

no image

小川明「表現の達人・説得の達人」PHP文庫

なぜこの本を読もうと思ったのか思い出せない 10年以上前に文庫になっている。しかし、湾岸戦争後のこ

記事を読む

no image

松田公太「すべては一杯のコーヒーから」新潮社

20051023000608 起業の話は好き。この本は起業を題材とした極めて典型的な内容。

記事を読む

no image

大前研一「遊ぶ奴ほどよくデキる!」小学館

昔買って読んだ本を読み返した かなり自由に好きなことを書いたな、という感じのする本である。確かに著

記事を読む

no image

キャリー・マリス「マリス博士の奇想天外な人生」ハヤカワ文庫

自分を信じることの大切さ。人が何のために動いているのかを知らずに影響されることの愚かさ。自分が楽しむ

記事を読む

no image

ダイヤモンド社編訳「世界で最も偉大な経営者」ダイヤモンド社

これを読むと、偉大な経営者は時代の波にうまく乗った者ということができるのではないかと思う。そうでない

記事を読む

no image

有森隆「経営者を格付けする」草思社

基準や個々の採点が極めて曖昧な感はあるが、総合得点としての100点満点での評価は概ね理解できる 最初

記事を読む

no image

西田文郎「面白いほど成功するツキの大原則 ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます」現代書林

こういう本、好きなんです ツキが大事だということと、それをどのように自分のものにするか、ということが

記事を読む

no image

安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版②

20071210060000 ”安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版①”の続き

記事を読む

no image

中島隆信「これも経済学だ!」ちくま新書

前評判どおりに面白かった。角界の話や、江戸時代の固定的な社会システムに関する説明は新鮮だった。茶、絵

記事を読む

no image

杉山勝行「10人の達人に学ぶセルフブランドの創り方」三修社

昔読んだものを再読したもの。昔のチェックと今回のチェックの内容が微妙に異なっている。過去にチェックし

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

ワイモバイルにMNP

20181104115802 この記事を見て、小一時間考えてMN

ドコモに3回線MNPの顛末(2018/09)

20181029231515 ちょうど1カ月が経つので、思いつく

キャッシュレスまたはクレジットカード

20181023225403 政府がキャッシュレスを進めているみ

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑