佐々木紀彦ほか「落ちる中間層 ホワイトカラーの没落」週刊東洋経済2006.12.9

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊東洋経済



最近、痛快だったのがこの記事


大企業ほど、こういうところがある。抱え込んだ仕事が多いほど「なくてはならない人材」ということになって出世していく。そうでない人間、特に後進は、「なくてはならない人材」の実際のバカバカしさに幻滅してさっさと去っていく。そういう形で企業の骨粗しょう症がどんどん進んでいく


自分にしか出来ない仕事のある「その自分」、この人がいないと回らない仕事があるような「その人」に対しては率直に軽蔑し、嘲笑すべきだ。そのような仕事がそんなにあってたまりますかってんだ




・今のところ、オフショアリングの対象は、ソフトウエア開発などIT分野が大半。しかし今後は、ITの枠を超え、他の領域に飛び火していく可能性は十分ある。その筆頭候補が、経理、財務、人事など、間接部門のホワイトカラーが行なう事務作業である


・日本企業の中で、その先駆者となったのがソニーだ。04年当時、人事戦略部・統括部長として人事部の改革を実行した中田研一郎氏(現在は退職してエム・アイ・アソシエイツ・シニア・ディレクター)は、欧米企業と比較した、日本のホワイトカラーの生産性の低さを痛感していた。「日本の製造現場の管理は世界一。ところが、本社の話になると、超どんぶり勘定」(中田氏)


・低生産性の一つの原因は、各部員の業務内容が属人化、かつ、ブラックボックス化してしまっていること。製造現場では、細かい原価管理が行われ、各人の生産性が厳密に問われるのとは雲泥の差だ


・そこで、中田氏はまず徹底的な業務分析に踏み切る。システムエンジニア(SE)を雇い、各部員が勤務時間中に何の仕事をしているかを5分単位で洗い出す。次に、そのリストを中国の外注先に渡し、中国側の人間に「この作業は中国でできる」「これは日本でないと難しそう」という判断を○×△で記させる。そして最後に、○がついた業務は文書としてマニュアル化し、中国側の社員に2ヵ月間研修を施した後、中国側に業務を移管していった


・「最初は、10人中10人が、自分の仕事は定型化できない、工場と間接部門は違う、と言っていた。しかし実際には、100%の業務をマニュアル化できた。人事の仕事は70%が定型作業でアウトソーシング可能」と中田氏は振り返る




20061210235100

google adsense

関連記事

no image

原尻淳一・小山龍介「IDEA HACKS!」東洋経済新報社

確かに電車の中で思いついたことを整理してやっつけ仕事でまとめちゃいましたというニオイのする本だ。軽い

記事を読む

no image

田中陽ほか「知られざる勝ち組の素顔(特集しまむら流)」日経ビジネス2006年5月22日号

カリスマバイヤーなどは、知識経験を自分ひとりで囲い込んで偉そうな風を吹かすだけのセコイ奴だ。これが他

記事を読む

no image

長谷川隆ほか「浅野史郎・前宮城県知事に聞く 相次ぐ県知事の汚職 立ち直りのカギは選挙だ」週刊東洋経済2006.12.23

福島、和歌山、宮崎と知事が談合をめぐって逮捕されたときの頭の体操としては、3つの県がつぎつぎと挙げら

記事を読む

no image

田中陽「高田明氏 思いを電波に乗せて売る(ひと劇場 地方の異能経営者)」日経ビジネス2007年3月12日号

ジャパネットたかた社長の話。文章が上手だった。というよりも題材が良すぎた? 私が、心を揺すぶられる経

記事を読む

no image

佐藤吉哉「佃和夫氏 三菱重工業社長 環境技術で世界派遣を(編集長インタビュー)」日経ビジネス2008年3月31日号

20080429060000 プリンスホテルの契約違反の件があったが、同時期にさりげなく三菱重工の

記事を読む

no image

『激戦区で独り勝ち「ルクア」絶好調のワケ(特集/流通サバイバル)』週刊東洋経済2012.2.11

20120221225741 JR私鉄は人の流れを押さえているから、普通にしていても勝てるはず。そ

記事を読む

no image

内田樹「終身雇用を死守しよう(編集長インタビュー)」日経ビジネス2009年6月8日号

20090620180947 主張は記憶に残らなかったけど、引証は記憶に残った ・エコという

記事を読む

no image

並木厚憲ほか「トヨタも見習う自動車販売の革命児(特集/日本で一番売れるサービス)」週刊東洋経済2007.8.11-18

20071026062800 BMWを買いたいとか乗りたいという気がどうも起こらない。高いし、燃費

記事を読む

no image

野口悠紀雄「あまりに政治的な製造業向けメッセージ(日本の選択 第38回)」週刊東洋経済2012/03/10

20120828222039 こういうのを知るにつけ、アップルやフォックスコンは、顧客として付

記事を読む

no image

白壁達久「ルーブルの番人、FBTの味方 ワテック(小さなトップランナー)」日経ビジネス2008年7月14日号

20080928060000 一度に複数のイッシューの解決を図るすばらしいアイデアの例 ・設

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑