梨木香歩「家守綺譚」新潮文庫

公開日: : 最終更新日:2011/09/19 書評(書籍)



ここ10年くらい、フィクションはあまり読まなかったりする。年に数冊くらいか


こういうものを先を争って早読み、速読みするものでもない。逆にそうしなくても読ませる技術があるか、というところが勝負という要素が濃い


この本は、ゆっくりと読むことを楽しむことができた


このくらいの文章を書きたいものだと思う。ダッシュの使い方はちょっと気になったけど


人に薦められて読んだ。誰が薦めているかというのはその本を読まずに判断する際に非常に大きな要素だ。おもしろい本に巡り合うことができ、薦められて感謝している




p17.―また突然現れるのだな。もう雨は要らぬのか。そう訊くと、―初手はな。何事も始めは勝手のわからんものだ。道ができれば通い易い


p21.―まあ、ゴロー? おかみさんは目を輝かせた


p40.―とぼけるな。知らない言葉にいちいち狼狽える癖のあるおまえの、その妙に落ち着いた物腰は、そのまま、へい、河童衣、承知しておりますとも、と云っているようなものだ


p92.網を片付けねばならぬ


p110.山内は手近にあった紙に何やら書き始めた。―リサベルス。これはあまりに豪勢だな。いっそのこと最後のスをとって…。―リサベル! やめてくれ―いいじゃないですか。女っぽい名だ。おい、リサベル


p126.―かわいそうだと思わないでください。佐保ちゃんは、春の女神になって還ってくるのだから。ダァリヤの君の声は昂揚していた。私は黙ってうなずいた。それ以外に何が出来ただろう


p134.忠犬よろしく私を迎えに来たのではあるまい、偶々散歩の途中に通りかかったのであろう、ゴロー、と呼ぶと、振り向きざま、おおっ、という顔をしてお愛想に尻尾を振って見せた。それから、急ぎの用事がありますんで、とでもいうように、こちらを振り返りつつ、すまなさそうに去っていった。ゴローに振られたのは初めてだった。ふん、と興がったのも最初のうちだけで、実は少し、気を落としていた


p160.―おまえにそれを語る言葉を、俺は持たない。人の世の言葉では語れない。ううむ、と私も暫し考え、―しかし俺はそれを言葉で表したいものだと思う。―無粋なことだ




20070404053500


google adsense

関連記事

島田裕巳「なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか」幻冬舎新書

20140611075612 なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか 最強11神社―八幡・天神・稲荷

記事を読む

no image

蛯谷敏「三井物産 人材活性プラン、そろり始動 (現場力)」日経ビジネス2009年5月18日号

社員が同質であることの限界。視野を広げる 部門を横断して様々な経験を退職の危うさなしに可能とする、社

記事を読む

no image

長田庄一「バブル獄中記」幻冬舎

20120311151029 本人の手記の部分をメインに、本人の足跡をたどる無名の解説文が各章の冒

記事を読む

no image

梅谷薫『「病」になる言葉』講談社

昔から不思議だった。人は似通った境遇にいても、発症する病気は異なるということ。素人ながら勝手に、遺伝

記事を読む

no image

スティーヴン・D.レヴィットほか「ヤバい経済学」東洋経済新報社

買って、読まずにモタモタしていたら、増補改訂版が出てしまった。本も鮮度が結構大事。著者のブログを眺め

記事を読む

no image

早坂隆「世界の日本人ジョーク集」中公新書ラクレ

20060912235500 面白い、所収のジョークが。ただ人によっては、半分以上は聞いた

記事を読む

no image

藤原和博「味方をふやす技術」ちくま文庫

平易な記載。内容がおもしろく、かつ思索の浅い大衆にとってなかなか示唆に富む。社会人についての絶妙な分

記事を読む

no image

藤本壱「これだけは知っておきたい Webアプリケーションの常識」技術評論社

20120525004813 思うところあって、少しずつネットやウェッブやプログラミングの基礎を勉

記事を読む

no image

タル・ベン・シャハー「ハーバードの人生を変える授業」大和書房

原題はEven Happierらしい。しかし、邦訳では、ハーバード大学の講座の内容であることの宣伝が

記事を読む

no image

藤井孝一「週末起業」ちくま新書

20071229060000 不況やリストラに立ち向かい、副収入や独立を得るための考え方の

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑