本田直之「レバレッジ・リーディング」東洋経済新報社

公開日: : 最終更新日:2012/09/14 書評(書籍), 本田直之



この本で勧めていることは、奇しくもほとんど私がやっていることだ。この著者は私ではないか?


相当前評判が高かったように感じていたので拍子抜けした感じだ。このくらいの本を読むのに30分。1日に4冊くらいは読むことができる




p2.「読書が大切なことはわかっているけれど、忙しくて読むヒマがない」という答えが返ってきます。しかし、これはわたしに言わせれば、まったく逆です。本当は、「本を読まないから時間がない」のです


p26.ウォルマートの創業者のサム・ウォルトンでさえ「わたしのしてきたことは、ほとんどが誰かのまねだ」と言っているのです


p37.わたしはお金を使うにあたっては、本ほど素晴らしい投資対象はないと思っています。読書は最高の自己投資だからです。「どんな投資より確実な投資は自己投資である」というのは、それこそいろいろなビジネス書に書いてある「常識」です


p58.無理をして難しい本を選ぶ必要はありません。その中から一番とっつきやすい、わかりやすそうな本を選べばいいのです


p66.たくさんの本を読めば、その中から自分の考えや方向性に合ったやり方を見つけられる可能性が高くなります。多読には、たくさんの本を読むことで、複数の意見を同時に参考にできるというメリットもあるのです


p142.本の内容を暗記する必要はありません。わたしは線を引いた部分をパソコンに打ち込んで、メモを作ります。このメモはさまざまな本の中で自分にとって重要なポイントを集めた、いわば「究極の本」のようなものです


p147.線を引いた箇所を一字一句性格に丸写しにしてもいいのですが、それよりも、自分なりの言葉で打つほうが早いようです。誰の言葉とか、なんという本に載っていたかなど、出典はいちいちつけません。たとえば、この引用をもとに本を書くとか、発言者は誰かなどのデータを人に伝える必要があれば別です。しかし、このメモは基本的に自分だけが読むものですから、凝縮したエッセンスさえあれば事足りるわけです




20070716004100


google adsense

関連記事

no image

西田文郎「面白いほど成功するツキの大原則 ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます」現代書林

こういう本、好きなんです ツキが大事だということと、それをどのように自分のものにするか、ということが

記事を読む

no image

桜井章一「負けない技術」講談社+α文庫

自己啓発書、経営指南書ばかり読んでいては気付かない教えが多い 勝たなくても負けないという考え方、自

記事を読む

no image

粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書②

”粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書①” の続き この本の主目的は睡眠について知ることであ

記事を読む

no image

野口悠紀雄「ゴールドラッシュの「超」ビジネスモデル」新潮社

面白い。東海岸と西海岸の違い、ゴールドラッシュとシリコンバレーの要点を理解できる。それだけではない。

記事を読む

no image

津田倫男「60歳からのチャレンジ起業」KKベストセラーズ

あっさりして読みやすい導入の書 定年間近の人に勇気を与える。内容はすべて納得できることばかり。起業

記事を読む

no image

木下晴弘「涙の数だけ大きくなれる!」フォレスト出版

書評や、この本の頭書きの推薦にあるように、泣きっぱなしとか、何度もゆっくりと読み返すとか、そういうこ

記事を読む

no image

松永真理「なぜ仕事するの」角川文庫

軽めの内容で読みやすい。著者が女性であることと仕事人であることの葛藤をテーマとしている。そういう悩み

記事を読む

no image

井上功「借金1兆円を10年で返したリクルートの現場力」ダイヤモンド社

リクルートの仕組みの解説。細かく記述されており参考になる。特に、人材育成、目標管理、チームアップなど

記事を読む

no image

小池和男『日本産業社会の「神話」』日本経済新聞出版社

そのタイトルのとおり、日本の産業社会における「神話」が紹介されている。ここでいう神話は、「根拠もなく

記事を読む

no image

蛯谷敏「三井物産 人材活性プラン、そろり始動 (現場力)」日経ビジネス2009年5月18日号

社員が同質であることの限界。視野を広げる 部門を横断して様々な経験を退職の危うさなしに可能とする、社

記事を読む

google adsense

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑