中山真敬「たった3秒のパソコン術」三笠書房知的生きかた文庫

公開日: : 最終更新日:2012/10/14 書評(書籍)



20090226215800








ときどき、こういうのを虚心坦懐に眺めてみるのもいい。パソコンの電源を入れて立ち上がるまでの間など、ちょっとした時間を見つけてこの本をペラペラと捲ってみるとブラッシュアップできている自分が、なんともセコイ。以下が、再認識したショートカット




Ctrl+A すべて選択


Ctrl+N 新しい文書を開く


Alt+PrintScreen 1つのウィンドウだけ撮影


Windows+E エクスプローラ


エクセルでCtrl+D 上のセルのコピー


エクセルでCtrl+R 左のセルのコピー


F2 ファイル名変更


Alt+Enter ファイルのプロパティ表示


Ctrl+P 印刷ダイアログ


エクセルでCtrl+1 セルの書式設定


ワードでCtrl+D 書式設定


Alt+← 前ページ


Alt+→ 次ページ




掲載されているのがほとんどが、このようなショートカットの類。いずれもWindowsを標準とした、Internet Explorer、Word、Excel、Outlookにおけるちょっとした技の集積である





google adsense

関連記事

no image

林望「知性の磨きかた」PHP新書

高校生か、または大学入学したばかりの人が読むべき本。勉強の仕方、大学生活のすごし方、本の読み方につい

記事を読む

no image

鎌田浩毅「次に来る自然災害」PHP新書

20120702005354 今回の東日本大震災を解説し、そんな災害が発生するに至った前提とし

記事を読む

no image

藤田晋「渋谷ではたらく社長の告白」アメーバブックス

2時間程度で読み終える。一読の価値は十分にある。 オフィスをいつも身の丈以上に広い場所にしてきた。

記事を読む

no image

原尻淳一「PLANNING HACKS!」東洋経済新報社

結局、このシリーズを3冊とも読んでしまったことになる。自分としてもどこかで見たようなものばかりに思え

記事を読む

no image

本田直之「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」大和書房

後行する大きな面倒くさいことを避けるために、先行して小さな面倒くささを積極的に引き受ける。それがメイ

記事を読む

no image

内藤耕『「最強のサービス」の教科書』講談社現代新書

当たり前のように思えることが、どうしてできないのか。ということのほうが気になる p20

記事を読む

no image

スティーヴン・D.レヴィットほか「ヤバい経済学」東洋経済新報社

買って、読まずにモタモタしていたら、増補改訂版が出てしまった。本も鮮度が結構大事。著者のブログを眺め

記事を読む

no image

江藤淳「閉された言語空間」文春文庫

ずっと、名前が残る作家と、同世代の支持のみで終わる作家がいる。江藤淳という作家は後者で終わるのかもし

記事を読む

no image

一川誠「大人の時間はなぜ短いのか」集英社新書

タイトルどおりの内容かというと、少し偽りがあるような気がする。実際の内容は、もっと広範。新書という性

記事を読む

no image

山田ズーニー「話すチカラをつくる本」三笠書房知的生きかた文庫

極めて平易に、話すチカラをつける方法を教えてくれる。正攻法であり、しかも必要なことは容易。分量も少な

記事を読む

google adsense

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑