山田昌弘「若者の希望を潰す新卒偏重の採用 (The compass)」週刊東洋経済2009.1.24

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊東洋経済, 山田昌弘



学者や言論人というのは、自分の言うことを決して変更しない、そしてそれが常に正しいように努力するので、すごく辛いんだろう、と思っていた。昔


女性の社会進出とか、いわゆる一般職や派遣とか、ニートや引き籠もりとかは、その時代がなした構造的なものとしか思えなかったりする




内定取り消しするような企業なら、入社後に苦労することが予想できるのである。それでも内定取り消しが大問題になり、取り消された高校生や大学生の途方に暮れる様子が悲しさを誘うのは、日本社会に根付いている「新卒一括採用システム」にある。卒業と同時に入社するのが当然という意識が、内定取り消し問題を深刻なものとしているのだ。新卒一括採用システムは、卒業年次の景気によって、就職がしやすくなったり、しにくかったりという弊害がある。好景気では、ちょっとこれはと思う学生でも何社も内定をもらい、不景気では優秀な学生でもなかなか就職が決まらない。私は新卒一括採用システムは、学生の運・不運以上に、日本経済に悪影響を及ぼし始めていると考えている。これも10年ほど前、希望企業から内定がなかなかもらえない学生がいた。当時は、名だたる大企業の倒産、廃業が相次ぎ、成果主義賃金の導入や雇用制度改革が叫ばれ、終身雇用・年功序列システムはいずれ終焉すると言われていた。私も、これからは実力主義になり人材も流動化すると言うと、すかさずその学生から「本当にそんな時代が来るんですか。実力主義の時代が来ると信じて、条件の悪い企業に行って、結局何も変わらずに損をしたらどうしてくれるんですか」と言われ、返す言葉がなかった。外から制度を批判したり、次にこのような時代が来るよと予想することは簡単である。しかし、学生は自分の人生がかかっている。将来制度が変わるかもという期待に人生を賭けるわけにはいかない。そのとき以来、私はリスクを取れと学生に言わなくなった。そして現実は、学生の言ったとおりになったのである




20090530055754

google adsense

関連記事

no image

(後藤)「From Editors」週刊ダイヤモンド2012/02/04

20120205011407 週刊ダイヤモンドは長いこと定期購読している。といっても3年の定期購読

記事を読む

no image

梯郁太郎「海外展開も自分流を貫く 次の夢は音と映像の融合(長老の智慧)」週刊東洋経済2007.7.14

20080115060000 感慨深い一言があったのでメモ ・2001年に会長を退き現在の肩

記事を読む

no image

大竹文雄「農家はなぜレタスを処分するのか(経済を見る眼)」週刊東洋経済2011.9.3

思い出したのが、高校でもうすぐ卒業のときの、クラスの担任でもない化学の先生の、最後の授業。ある宗教団

記事を読む

no image

佐々木常夫『「捨てる仕事」を決める――出ない、会わない、読まない(ワークライフバランスを実現する仕事術)』週刊東洋経済2009.6.13

今日はone by oneで ・出なくて済む会議はできるだけ出ないようにしてきた。組織横断的会

記事を読む

no image

佐藤優「「若いやつを鍛える」で組織は維持できない(知の技法 出世の作法 第249回)」週刊東洋経済2012.06.16

20120904234111 外務省という組織で最終的に失職とはなった。それでもその後にこの人

記事を読む

no image

内田樹「終身雇用を死守しよう(編集長インタビュー)」日経ビジネス2009年6月8日号

20090620180947 主張は記憶に残らなかったけど、引証は記憶に残った ・エコという

記事を読む

no image

佐藤吉哉「佃和夫氏 三菱重工業社長 環境技術で世界派遣を(編集長インタビュー)」日経ビジネス2008年3月31日号

20080429060000 プリンスホテルの契約違反の件があったが、同時期にさりげなく三菱重工の

記事を読む

no image

海老沢泰久「マスターズが世界一美しい理由」週刊東洋経済2005.5.21

20050613210245 マスターズが私的であるため、その運営において妥協なく理想を追求してい

記事を読む

no image

山崎元「株式投資と経営者の人物評価について」週刊ダイヤモンド2005/05/28

この方の言葉は、語り口が軽く、内容が平易かつ合理的で、若干の皮肉も効いていて、腹にストンと落ちてくる

記事を読む

no image

佐藤吉哉「梅棹忠夫氏 発想生む「頭の霧箱」(編集長インタビュー)」日経ビジネス2007年4月30日号

20070511060700 刺激ある文章。しかし、実際の話がそう行われていたとしても、そのまま関

記事を読む

google adsense

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑