池田光史ほか「失業、減給時代を、どう生き抜くか(特集 大失業・減給危機)」週刊ダイヤモンド2009/05/16

公開日: : 最終更新日:2012/09/28 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド



20091006233445


ちょっと古くなった雑誌から


そのリクルートコスモスが現在かなり危ない、外資系や新興企業もかなり妖しい状態というのも感慨深い


さすがに飲み会に積極的に参加、というのはやだな。あと、総合力を捨てて専門に特化するというのも、少し特攻隊のようなイメージがあるな。そこまで自分を捨てる気が起きないのも事実


外資系や新興企業ほど、人事管理はおかしいとは首肯する。結局、上司の靴を喜んで舐められるかどうかだ




・リクルートコスモスで人事部に籍を置き、現在は経営コンサルタントの今野誠一氏のいう、リストラの対象とならないようにするために押さえておく点。1.上司を中心とした多層的な関係の中に入る。上司の同僚や同期、その直属の上司などと良好な関係をつくることで、自分の評判や地位を相対的に上げていく。2.部門の壁を越えて活動する。他部署の実力者に力を認められれば、リストラの人選の際、「彼は残したほうがいい」と救済の手を伸ばしてくれる可能性が出る。3.提案や発言を多くする。同僚の評価が高まれば、たとえ上司の評価が低くても、簡単にはリストラのリストに載せられない。4.飲み会などの場には積極的に参加する。部内でのイベントや上司と飲みに行く機会には、積極的に参加する。前向きになれなくても、なにがなんでも生き残りたいと考えるなら、2次会、3次会にも参加する


・外資系企業にも勤務経験のある経営コンサルタントの中川洋氏は語る。「外資系や新興企業などでの人事管理は、合理的と思われるかもしれないが、必ずしもそうとはいえない。日頃の付き合いやコミュニケーションが、いざというときに重要になる」という。もりろん、ビジネスは業績を上げてこそであるから、個人の能力の維持・向上努力は不可欠だ。その場合でも、生き残りという観点からすると、「総合力よりは、代替がきかない能力こそが重要」と中川氏は強調する。リストラが始まる緊急時に、最後までリストラ対象にならない人材とは、「その部署には絶対不可欠な、上司が手放したくない人物」になる







google adsense

関連記事

no image

大橋洋治「未曾有の危機でこそ社員との直接対話を(有訓無訓)」日経ビジネス2005年11月7日号

日経ビジネスの巻頭に、それも目次よりも前に、このコーナーがある。大体いいことが書いてある。後ろのほう

記事を読む

no image

「サンリオ ハローキティ(特集 世界に誇る日本の商品100)」日経ビジネス2012/10/15

20130407233806 最近、キティが仕事を選ばずに働いていると聞く。株主として株価上昇が嬉

記事を読む

no image

福田恵介「驚異的”マイバッグ率”誇る平和堂、イズミヤの勝因(カンパニー&ビジネス)」週刊東洋経済2007.12.15

20071216060000 ・平和堂でチェッカーが、あくまで買い物客とのコミュニケーションの

記事を読む

no image

予期せぬ国債暴落が招く日本経済「没落」のシナリオ(特集/検証!大増税) 週刊東洋経済2012.2.4

20120220012254 先日に読んだ本ではアメリカのケースが触れられていたので、ここ

記事を読む

no image

藤井清孝「日本よ、防御に回るな」特集/日本をぶち壊せ!」週刊東洋経済2009.4.25

こういう、システムの運営者になりたい ・本屋にずらりと並ぶグルメ本を見ても、藤井は首をかしげる

記事を読む

no image

張子溪「みんな知らない漬物業界(カンパニー&ビジネス)」週刊東洋経済2012.2.4

20120221003658 まず業界のお勉強。漬物の食品としての歴史は古いが、商品としての歴史は

記事を読む

no image

塚田紀史「『世界クジラ戦争』を書いた政策研究大学院大学教授小松正之氏に聞く(Books & Trends)」週刊東洋経済2010.3.6

本質と違うところで、すごく気になった。南極大陸の内側にできたという、「湖のようなもの」が、漠然とおそ

記事を読む

no image

鈴木洋子「バーチャレクス社長 丸山栄樹(起・業・人)」週刊ダイヤモンド2007/12/15

話す人と、実際にやってみる人とは違う。この当然が書かれていたのでテイク・ノート ・新卒入社後わ

記事を読む

no image

「トヨタ自動車社長渡辺捷昭(Key person interview)」週刊東洋経済2005.7.23

20050721180200 トヨタの新社長に対するインタビュー記事。掲載された上半身の写真で、渡

記事を読む

no image

梯郁太郎「海外展開も自分流を貫く 次の夢は音と映像の融合(長老の智慧)」週刊東洋経済2007.7.14

20080115060000 感慨深い一言があったのでメモ ・2001年に会長を退き現在の肩

記事を読む

google adsense

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑