藤田紘一郎「飲み過ぎると水中毒に(水で健やか)」日経2009/11/08



20091118222223


「水はいくら飲んでも悪くならない/水は飲むほど体に良い」という俗説がある。これがガセであることがわかった




・水を限度以上飲み続ければ、細胞内に水が飽和状態に貯留し、体がむくんでくる。水中毒の始まりだ。症状が進めば、嘔吐やけいれんといった症状が現れ、さらに意識不明となり、命を落とすこともある。私たちは1日約2.5リットルの水分を排出している。普通に生活していれば、食事によって1リットル程度の水分を摂取できる。さらに、たんぱく質や炭水化物、脂肪などが体内で燃焼して約0.5リットルの水分ができる。残り1リットルの水を補給すればよいという計算が成り立つ







google adsense

関連記事

no image

「会社とは」取材班「買収は『漢方薬』で防ぐ(会社とは何か)」日経平成17年6月24日朝刊

この特集記事は良くできていて興味深く読んでいる。この中に、少し古いだがどうしても忘れられない記事があ

記事を読む

no image

石巻「投資家保護と証券市場(大機小機)」日経2012/3/23

20120331001414 最近、大機小機と経済教室が妙に気になるんだよな。政治はもとよりマーケ

記事を読む

no image

岩倉正和「村上ファンド問題の真の意味(十字路)」日経平成18年5月31日夕刊

20060603000100 筆者は確か、かの岩倉具視の子孫だと記憶している。まあ、お公家の家柄で

記事を読む

no image

「離乳食にベビーフード、多用で偏食の傾向」日経平成18年6月30日朝刊

これって、すごい問題ある記事じゃないかという気がする。日経というか、厚生労働省の問題だろうか 母乳

記事を読む

no image

岡田真知子「株主総会、意外にお得?」日経平成18年5月28日朝刊

今日はライブドアの株主総会だったという。ライブドアは株式分割を繰り返し、最終的には数百円で一単元を取

記事を読む

no image

田勢康弘「言葉だけがうつろに響く―しっかりせよ民主党(核心)」日経平成18年2月27日朝刊

20060228021800 著者は本社コラムニスト。なんということもないコラムだが、次の言葉がよ

記事を読む

no image

渡辺淳一「愛の流刑地」日経新聞文化面

全国紙の一番最後のページは、ふつうテレビ番組表である。私は大学生くらいまで、新聞は後ろから見るほうだ

記事を読む

no image

小堀宗慶「感情抑えきれず慟哭(私の履歴書)」日経平成18年8月30日朝刊

日経朝刊の「私の履歴書」で、これだけ心を揺さぶられたものは、終ぞなかった。肩書きと名前だけ見ると多分

記事を読む

no image

記者名無し「ハイウェイカード、来月15日に販売終了―利用も3月末停止」日経平成17年8月12日朝刊

この記事を見て、一消費者として、どう動くか。ある消費者の事例の紹介 私は車を持たず、必要に応じてタ

記事を読む

no image

堺屋太一「世界を創った男 チンギス・ハン」日経平成18年2月27日朝刊

20060308231000 なかなか快調に読み進められている。モンゴルはほとんどはじめての題材な

記事を読む

google adsense

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑