塚田紀史「『思想する住宅』を書いた作家・書誌学者林望氏に聞く(Books&Trends)」週刊東洋経済2011.10.15

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊東洋経済



確かにすべて正論だ。要は、お仕着せに任せきりにして、自分で考えてないのではないか、ということ


ただ、自分がそれほどに住宅について意見があるのか、その裏付けとなる学識経験があるのかということ。壁紙一枚から選べる、と言われても困ってしまう。街中を見ていても、長く売れてないなあ、と思っていた土地が、適当に建売りにすると簡単に売れてしまうというのも事実


むしろ、信頼できる業者に任せて作らせる。ここで言われるような大きな切り口で、同意できるところを伝えて、というのが、落としどころであるように思う。


まず、小さな家やマンションでは、南向きにはこだわらない。寒暖の差が激しく、日光により本など部屋の中のものも痛みやすい。それでプレミアムがついているのであれば、なおさらだ


和室も著者に同感。フローリングが流行っていることに頷くのは、畳の使い勝手の悪さ、またダニなどの衛生面での傾向もあるように思う。畳だと交換する必要など、変な心配も増える


応接間もしかり。そういう意味では将来の子ども部屋、などというのも本当は無視すべきなのだろう


田舎に広い土地っていいな。田舎の土地の売買の不思議、というくだりにはニヤニヤした




・「南向き信仰」は、住宅を狭苦しく融通の利かないものにしている。農家建築の呪縛だ。都市住民になってもなかなか頭が切り替わらない。江戸時代の庶民は、長屋住まいで日当たりは関係ない。その代わり井戸端という寄り合いで、日にも当たりコミュニティを温めた


・和室は必要だというなら、そこでどう生活するのか示してほしい。高齢者こそいすとベッドが必要なのではないか


・応接間もいらない。家は自分と家族のためのもので、来客をもてなすための道具ではない。滅多にこない客のために特別な部屋を用意しておくのは、無駄というもの


・首都圏でも直下型地震が起こるかもしれない。過密な大都市の中で押し合いへし合いしながら住んでいるのがいいのか。交通機関も発達してきたことだから、千葉県の過疎化している地域に広い土地を求めて住むというのもいい


・田舎の土地は不思議なもので、こちらか買いに行くと高い。向こうから買ってくれと言われると、それこそその何分の一かで買える。だから、田舎の土地はこちらから求めない。購入の希望を地元の信頼できる事情通に伝えておいて、向こうから行ってくるのを気長に待つことだ




20111030114444


google adsense

関連記事

no image

鈴木棟一「民主をまねて自民が大揺れ 世襲制限めぐる対立の行方(新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2009/06/06

最近、気になる ・自らは秋田から集団就職列車で上野駅に着き、東武東上線の沿線のベニヤ工場で働き

記事を読む

no image

田中陽「高田明氏 思いを電波に乗せて売る(ひと劇場 地方の異能経営者)」日経ビジネス2007年3月12日号

ジャパネットたかた社長の話。文章が上手だった。というよりも題材が良すぎた? 私が、心を揺すぶられる経

記事を読む

no image

佐藤吉哉「坂本幸雄氏 天下を取り、悪習を正す(編集長インタビュー)」日経ビジネス2008年3月10日号

20080323155400 最近、企業のオーバープレゼンスということに意識が行っている。そのよう

記事を読む

no image

山崎豪敏「森ビル・森社長に聞く 10年で変わらなければ東京は完全にダメになる」週刊東洋経済2008.4.5

20080428060000 現在の経済雑誌において、先人の業績に対する後続者からの批判として後藤

記事を読む

no image

塚田紀史「『マルクスは生きている』を書いた不破哲三氏に聞く(Books & Trends)」週刊東洋経済2009.6.13

週刊東洋経済の懐の深さ。この号は、リクルートやYahoo!などの広告業の特集もおもしろいし、佐藤優の

記事を読む

no image

北川達夫「対話の手法 戦略的な仮面に対処するには(わかりあえない時代の「対話力」入門 第33回)」週刊東洋経済2010.1.9

この連載は、ときに面白い。海外での経験、海外と交渉した経験を元に、対話について、平易で冷静な解説をし

記事を読む

no image

佐藤優「時間に対する考え方、活用法とは(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2009.5.23

ほかの本でも同様のことを読んだことがある。ここでは、そういった事例を集めるために、引用した

記事を読む

no image

竹田孝洋「日経平均より経済実態を反映 『大証修正平均株価』」週刊ダイヤモンド2005/10/22

景気の動向が日経平均の騰落で論じられることについて、以前から気になっていた。この思いを強くしたのが、

記事を読む

no image

梯郁太郎「ロックウォーク殿堂入り「ライフワークは音楽」 長老智慧」週刊東洋経済2007.6.23

20070627033300 こういう長期の見通しというのは大事 ・社名のローランドという言

記事を読む

no image

田中陽ほか「知られざる勝ち組の素顔(特集しまむら流)」日経ビジネス2006年5月22日号

カリスマバイヤーなどは、知識経験を自分ひとりで囲い込んで偉そうな風を吹かすだけのセコイ奴だ。これが他

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑