鎌塚正良「日本マクドナルドホールディングス会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)原田泳幸(編集長インタビュー)」週刊ダイヤモンド2011/11/05

公開日: : 最終更新日:2012/09/17 書評(書籍), 週刊ダイヤモンド



20111101201027








1カ月前の週刊ダイヤモンドでも氏のインタビューが載っていた。ここでも今回と同じく、18時以降は残業をしないと言っていた


清水量介ほか「特集 ビジネスパーソンの自転車快適生活」週刊ダイヤモンド2011/09/24


その直後に民放のテレビでも氏の自転車に乗っているところを見かけた気がする。服装を含め装備全体を見てしまうと、かなり頑張ってる感じが醸し出ていてなんだかこっちが疲れてしまったな。その力強さにあやかりたい、と思うのは今回のインタビューでも同じ




・私のこのような考えを理解してもらうために、当時、社員に毎日ブログで情報発信していました。このブログは一般には公開していませんが、本部の社員だけでなく、店舗のクルー(アルバイト店員)や取引先の方がたも見られるようにしました。たとえば、「売り上げを10%増やそう」というのではなく、「売り上げを10%増やすためには毎日3人お客さんを増やせばいい」というふうに具体的に書いて説明したのです




自分の考えをしっかり絶え間なく分かりやすく伝える経営者。これができないのは社長であり役員であるかもしれないが経営者ではない




・午後6時以降の残業はさせないようにしました。当初はなかなか守ってもらえなかったから、オフィスに残っていた社員に何百回も注意した。徹底するまでに6年もかかりました。誤解されがちですが、コストダウンが目的ではありません。仕事の質とスピードを上げてほしかったからです。残業しなくても成果が出せるようになると、皆が「以前はクレージーだった」と気づくのです。そうなるためには、経営陣がまず残業を減らさなければならない




残業をさせない経営がうらやましい。長時間残業をして身体を壊さないのは、従業員に手抜きがあるように思う。長時間残業をして身体を壊すのは、使用者としてもその身体の持ち主としても管理ができていない。そんなに捧げるほどの会社であり仕事だろうか





google adsense

関連記事

no image

ダニエル・ピンク「フリーエージェント社会の到来」ダイヤモンド社

20120202235815 アメリカの本らしく、充実過ぎるほどの実例と、くどいほどの同じ

記事を読む

no image

工藤美代子「悪名の棺 笹川良一伝」幻冬舎

20111124234838 読み応えのあった一冊。夜更かしして体調を崩してしまいそうでも読み続け

記事を読む

no image

佐久協「高校生が感動した「論語」」祥伝社新書

20070517001200 孔子ってあんまり好きじゃない。なんか言っていることが破綻して

記事を読む

no image

佐藤優「野蛮人のテーブルマナー」講談社プラスアルファ文庫

やっぱり、この人の本は、乱造のところはあるのかな。最近の新刊は読んでみたいと思ってはいるのだけれど

記事を読む

no image

金森誠也監修「30ポイントで読み解くクラウゼヴィッツ『戦争論』」PHP文庫

こっち用に購入した本のうちの1つ 戦争を専門家として分析したのであって、正当化したのではない。なん

記事を読む

no image

岩見隆夫「陛下の御質問」文春文庫

日本の現代史、昭和史好きには堪らない一冊。タイトルと帯を見た直感で購入して正解。内奏の現実や政治の内

記事を読む

no image

金谷武洋「日本語に主語はいらない」講談社選書メチエ

20111113231930 言語学というのだろうか。日本語の構造についてのタイトルどおりの内容の

記事を読む

no image

井沢元彦「古寺歩きのツボ」角川oneテーマ21

おもしろかった。内容は簡単。しかし、半分以上は既に知っている知識だったので、これは話半分というところ

記事を読む

no image

山崎元「株式運用はプロ任せよりも自分でやるほうが有利(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2005/10/29

著者の魅力は、投資における不正、いい加減、曖昧、誤解に対する指摘と、その際の舌鋒の鋭さにある。今回も

記事を読む

no image

竹村健一「竹村健一の最後に勝ちを拾う発想法」青春出版社

微妙だよな。興味深い事例に溢れており、楽しく読み通すことができる。そして著者の主張にも概ね首肯できる

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑