山根一眞「メタルカラーの時代4」小学館文庫

公開日: : 書評(書籍)



20111229234733


ずっと読んできてる。このシリーズのパターンが分かってきたっぽい

山根一眞「メタルカラーの時代1」小学館文庫

山根一眞「メタルカラーの時代2」小学館文庫

山根一眞「メタルカラーの時代3」小学館文庫


阪神淡路大震災のころの連載を、ちょうど東日本大震災の節電状況のときに読んだことから印象深い


国内の石油開発の話が思わせぶり。なんか興味が湧いてくる。不労所得への憧れ




p19.下河辺 最近、「自然との共生論」が盛んにいわれていますが、そういうことを口にする人たちは、自然の恐ろしさを知っちゃいないんじゃないかと思うんです。自分の都合のいい、おとなしい自然との共生しか頭にないでしょう


p84.下河辺 東京は江戸に建設されたが、江戸の人たちは「東京」は侵略者だと敵視していたわけです。そこで江戸と東京を和解させる「東京改造計画」が出てきたのが、大正バブル時代です。当時の東京市長の後藤新平は、「東京は欧州だが江戸は日本、といった文化の軋轢を乗り越えねば東京は帝都になり得ない」というテーマを掲げ、アメリカの力を借りて東京改造計画の図面を描き始めた。そこへ大地震が来たんです。ですから、大地震後に求められた復興計画作成の仕事は、すでに1920年に始まっていたんですよ


p88.下河辺 (吉田茂に)「どうしたらいいんですか」と聞いたら、「駐車場だけでなくデモ用広場を都市計画に入れなければだめだ、国会前にデモ用広場を建設しろ」と。で、学生たちの動員力の限界を予測し、「それ以上に広い広場を作り、外国人観光客が写真を撮れるようにしろ」なんていうんですよ


p167.林 日本は石油がないといいながら、石油開発会社が健全な経営ができるだけの油は出ているんです。最近は北海道でも発見され、立派な商売になっている


p306.白川 南極の基地は民間に協力しないという申し合わせがあるんです。でも10か国にお願いし、7か国が私の撮影の意図に共感してくださった。「政府プロジェクトにも優ることなので前例を度外視してやりましょう」と。それで、7か国15基地での燃料補給の許可を得たんですが、日本政府には最後まで一切を拒否されました




google adsense

関連記事

no image

司馬遼太郎「功名が辻(2)」文春文庫

20050708090000 (2)は、山崎の戦いから始まって、秀吉の天下取りの時代を描く

記事を読む

no image

小池和男『日本産業社会の「神話」』日本経済新聞出版社

そのタイトルのとおり、日本の産業社会における「神話」が紹介されている。ここでいう神話は、「根拠もなく

記事を読む

no image

和田清華「その夢はいつやるんですか?」ゴマブックス

タイトルが素晴らしい。内容も前向きで多くのティップスに富む。10代後半から30代前半くらいの方に強く

記事を読む

no image

藤川太「サラリーマンは2度破産する」朝日選書

良書。内容はオーソドクスであり、平均的だ。家計のプランニングにおいて必要最低限のことは網羅されている

記事を読む

no image

日下公人「もっと頭のいい『生き方』をしろ!」三笠書房

20050920025730 また、少し古い本を読んでしまった。2001年に刊行された本

記事を読む

no image

吉田たかよし「不可能を可能にする最強の勉強法」PHP研究所

期間を区切って勉強する必要に迫られ、それでいて方法論に逃げたくて、手に取ったのが本書 なるほど

記事を読む

no image

ケン・ブランチャードほか「1分間自己管理」ダイヤモンド社

これも2年前に買って積んだままになっていたものだ。直ぐに読んでおけばよかったと後悔する良書 読み終

記事を読む

no image

山口正洋ほか「ヤバい日本経済」東洋経済新報社

20141019105250 ヤバい日本経済著者 : 山口正洋東洋経済新報社発売日 : 2014-

記事を読む

no image

マイケル・J・ロオジエ「引き寄せの法則」講談社

読みやすいし、適当に流して読んでいても内容がしっくりと頭に入ってくる良書。元々この類の本は、読む側の

記事を読む

Dustin Boswellほか「リーダブルコード」オライリージャパン

20140215005631 リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテク

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑