池田光史ほか「偏差値で測定不能な唯一の存在 政財官に深く進出する創価大学(特集 大学全比較)」週刊ダイヤモンド2012/09/29

公開日: : 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド



20120928000456








大学特集なんてのをこんなビジネス誌がやる必要があるのか。ってのはともかくとして、この記事だけは面白かった。前から気になっていただけに


慶應を超える結束力という表現がよいな。政治だってキャスティングボートを握り続ける重要な勢力になってるし、すごいなと




・創価大の2013年の入試偏差値は、文系学部でおおむね47.5~50(河合塾調べ)だ。日本大学などいわゆる「日東駒専」から、1ランク下がる中堅レベル。だが、ある大手予備校幹部は言う。「東京大学を蹴って、慶應義塾大学や早稲田大学を選ぶことは、まずあり得ないが、創価大だけは別。東大・京都大学蹴りの学生が、ほぼ毎年のようにいる」


・偏差値の序列に当てはまらない理由を、澤登秀雄・入試事務室課長は「『何が何でも入学したい』という“創価大ファン”がいるため」と説明する。ファンとは、言うまでもなく日本最大級の宗教法人、創価学会の学会員を指す


・創価大の入学要件に学会員であることは含まれておらず、学生に占める学会員の割合を調べたこともないという。創価学会インタナショナル会長で創価大創立者、池田大作氏の対談集などを通して、建学理念や現代の諸問題を学ぶといった講義は当然あるが、必修とはしていない。ある創価大関係者は「学内に占める学会員の目安として、学生寮の7~8割の部屋から、朝晩の熱心なお祈りの声が聞こえてくる」と明かす


・「必ずしも毎年採用されるわけではないものの、採用枠がある」(業界関係者)といわれるのは、大手に絞っても電通や三菱商事など枚挙にいとまがない。さらに、三井物産などが、創価大には他の一流大学同様、個別の就職説明会を開き、うわさを聞きつけた他大の学生が潜り込む光景さえ見られるという


・「他大生にない愛校心と、『下級生のために』という自己犠牲が、就活や資格試験の強み。結束力は慶應三田会を超える」と創価大関係者は皆、胸を張る







google adsense

関連記事

no image

喜久川政樹「いよいよ私たちの時代が到来した『次世代PHS』は必ずやり遂げる」週刊ダイヤモンド2008/02/16

・インフラ作業というのは、泥臭い作業の積み重ねで、ネットワークを維持しながらサービスを開発してい

記事を読む

no image

大竹文雄「農家はなぜレタスを処分するのか(経済を見る眼)」週刊東洋経済2011.9.3

思い出したのが、高校でもうすぐ卒業のときの、クラスの担任でもない化学の先生の、最後の授業。ある宗教団

記事を読む

no image

「サンリオ ハローキティ(特集 世界に誇る日本の商品100)」日経ビジネス2012/10/15

20130407233806 最近、キティが仕事を選ばずに働いていると聞く。株主として株価上昇が嬉

記事を読む

no image

BusinessWeek「バフェット氏のCEO操縦法(リポート)」日経ビジネス2010.4.5

20100725121313 投資先の1つである米地銀M&Tバンクのロバート・ウィルマーズCE

記事を読む

no image

林康史監修「Q&Aで読み解く必勝!投資の心理学」週刊東洋経済2006.4.8

この号の株投資の特集は面白くて一気に読んでしまった。その中で、この記事は最近流行の行動ファイナンスの

記事を読む

no image

新井美江子ほか「特集 新・ニッポンの接待」週刊ダイヤモンド2012/6/23

20120620004052 今週は非常におもしろい特集 確かヨーロッパのほうでは民間同士の賄賂

記事を読む

no image

辻秀一「バレンタイン監督に学ぶ周りを巻き込む力(ビジネス・アカデミア)」週刊ダイヤモンド2005/10/29

私は野球をしない。観戦も行わない。プロもアマも問わず。稀に、おそらく10年に1度くらいはどうしても外

記事を読む

no image

山口二郎「アメリカの大変革は日本にも波及する(FOCUS政治)」週刊東洋経済2008.11.22

20090104011300 記事の内容とは全然関係がないけれど 一見して、うまい表現!と思って

記事を読む

no image

佐藤優「がっついたビジネスパーソン諸君!何でも聞いてくれ!(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2009.5.30

情報は共有したうえで、競争することが大事。という導入部分だけメモメモ ・他の雑誌の読者

記事を読む

no image

「五味廣文(元金融庁長官)インタビュー規律欠如が過剰規制を生む 自縄自縛に苦しむ証券業界」週刊ダイヤモンド2012/09/08

20120916014826 今年度上期の金融ビジネスシーンでは、「自浄努力」が流行語大賞

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑