積ん読の整理/ブクログというサービス

公開日: : iPhone, 本と向き合う



20130514233639


積ん読の状態になっていた本がかなりある。だいたい2年から5年くらい前の新刊だろうか。その後は、購入のベースを落としたりして在庫が増えないようになっていたのだけど。ちょうど地層のようにちょっと前の新刊ばかり積み上がっている。これらを整理処分するために、ブクログというサービスを使ってみることにした


himaxogの本棚 (himaxog) – ブクログ


処分するにしても速読ぐらいはできる。割り切って見て、そえでも魅力的な本があるかもしれない。そうでなくても、せっかく持っていた本だ。ログくらいあってもいいかもしれないと思った。最初はiPhoneで表紙の写真でも撮ろうかと思ったが、そんなアプリがあったなと思って、急遽、アプリ比較をして導き出したのが、これだった


ほかにも4個くらい、同様のサービスのためのアプリを試した。MediaMarkerとかさ。しかし、大体、1年前とかに更新が終わっていて今は使えなくなっていたり、またサービスが求めるものと違っていたりということで、この際、他のアプリはアンインストールする機会にもなった


このブクログは先月にも更新されている。生きている。このウェブのサイトを見たら、かなり良く作り込まれていると思ったので、導入したのだ


ポイントは、

・バーコードのスキャンの反応が良い

・データベースはAmazonをとってきていて、入力の手間が要らない

・ウェブのサービスからはcsv形式でのエクスポートが可能

・公開レビューと非公開メモを両方とも記録できる

・5つまでの★評価の設定が容易。このようなフォーマットが洗練されている。

・twitterなどのSNSだけでなくAmazonのアフィリエイトプログラムにも対応している

・直接関係ないけど、新刊やランキングの機能があったり、メール通知サービスなどが簡素な形で示されている


これならば、無料アプリではもったいない。広告を外した有料版があれば500円くらいは出してもよいレベルだと思う。かといって別途用意されている有料のプレミアムのプランの必要性はない。隠した本棚とか、Amazonに登録されていない本の登録とか。本棚のデザインとか、たぶんそんなの使わない


基本的にはiPhone5から使うことにしている。しかし、iPadやAndroidのアプリも揃っており、この辺も好感。すべてにインストールはしたけれど、いまのところ自分的にカメラも音声認識もiPhone5を最も信頼しているから


以下のようなフローで積ん読の本の整理が進められそうだ。

1. iOSのアプリでバーコードをスキャンして、個体を認識、データ取り込み

2. 本を速読しながら、音声入力で非公開のメモにレビューを下書き

3. 読み終わったらレビューを清書、晴れてレビュー欄に転記

4. レビューを書いたときにtwitter投稿するように連携されるよう設定してある


このように登録しても、本棚の登録冊数が変わらないのが気になる。ウェブからちょっとコンテンツを更新してやると反映されたりする。これはQ&Aにも掲載された既知の問題のようだ


今日は調子に乗って6冊くらいを処理。その一例としては次のとおり


ソニーの会長や社長のスピーチライターという経験。今は独立。こういった肩書を大きく書かれると、ちょっと色目で見てしまう。

しかし、それは杞憂。感情的でなく抑制が効いていて論理的。そういった話しか書いてない。好感。

スティーブ・ジョブズのスピーチから入って、その分析を著者なりの整理で行っていく。簡潔で分かりやすい説明、特にマインドマッピングの導入。

また、MECE、3C 、SWAT、 4Pなどのフレームワークについても触れる。

Martin Luther King Jr. 、オバマ、ワンチュク国王。特にワンチュク国王のスピーチが良い。

アウトラインを作り、フルテキストを作る。リハーサルを行い、第三者がチェックする。

最後に、自分の経験したソニーの重役のスピーチの話で占められている。森田会長と、出井社長。

ここではスピーチライターとしての心構えや、行動規範を経験から解こうとしているのだ。

こんな感じなんで、前提となる知識なく、この本だけで、きれいにまとまった本となっているのだ。

コンテンツとデリバリー。19

古代ギリシャの哲学者アリストテレスは、人を説得するスピーチの条件として、論理性(ロゴス) 、情熱(パトス) 、信頼性(エートス)を挙げています。24

スピーチの場、主催者の意図、スピーカーへの期待、主催者との接点。47

前後のスピーカー、過去のスピーカー。50

サブ・メッセージとは、メイン・メッセージを補足する、より具体的な複数のアイデアです。63

モンローの説得技法。①注目、②問題点、 ③解決策、 ④視覚化、⑤アクション。102

オープニングが大事。聴衆の関心をつかむ、聴衆と心を通い合わせる、テーマとロードマップを示す、感謝の気持ちを伝える。125






google adsense

関連記事

no image

Nexus 7にインストールしたアプリのいくつか

20130203235047 Android Nexus7のほうが、無意味にインストールしっぱなし

記事を読む

no image

MiniKeePass導入

20110917203917 KeePassをパスワード管理に使い始めて久しい。iOS環境でまとも

記事を読む

no image

iPhone5への乗り換え-1.予約から受け取り

20121021121501 2012/09/24に予約して、2012/10/04に受け取り。白の

記事を読む

no image

au料金の「じぶんポイント」の改悪

20130316094212 au料金のじぶんポイントが最大2倍に(2013年4月ご利用分~) |

記事を読む

no image

iPhone5への乗り換え-7.アプリの変化

20121029224600 Reederの調子が悪いので、RSSリーダーを乗り換え。評判のよいS

記事を読む

no image

日本から米国のAmazon.comでMP3を買ってiPhoneで聞くための頭の体操

20111203235930 こういうことを考えるのは、jurisdictionへの対応をどのよう

記事を読む

no image

日経新聞の読み方

日経新聞は玄関マット。必ず毎日通るが、ぞんざいに踏んでいけばいい。玄関マットを踏まずに家に入るのはか

記事を読む

no image

Nexus 7 32GB Android OSのアップデート、無事に4.2.2へ

20130218233641 Android 4.2.2 アップデート、一部のNexus端

記事を読む

no image

フォトストリーム使うのやめた

20120719113805 これ、便利かと思っていた。iPhone4Sで写真を撮る。すると、すぐ

記事を読む

no image

杉本智彦「改訂新版 カシミール3D入門編」実業之日本社

20130428221714 最近、山に登り始めた。大昔の経験を参考にしながらも、久しぶり

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑