梅田泰宏「経費で落ちるレシート・落ちないレシート」日本実業出版社

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 書評(書籍)



20140123223113

領収書、レシート、納品明細書、利用明細書など、経費の根拠となる資料の説明を行う。

内容的には税務署でなくても目的と手段を考えたら当然と思えるようなことばかり。しかし、その常識が税の世界でも通用することが確かめられただけ有益。証拠に関する考え方が横展開できる。

また、経費とそうでなものを説明する。答えとして、実質で判断することを繰り返し伝えている。かといって、実際の運用では落としどころがあるはずで、それを確認したいというのが読者の本音だろう。別に脱税したいということはちがって。

たとえば、旅行/宿泊は取材旅行であることが分かるように企画書を作ろうとか、レストランでの食事は会議で会ったことが分かるように議事録を作ろうとか。事務所として使うのは、家賃の3割から5割ではないかと。

読みやすいんだけど、寸劇調のセリフは余計じゃないかと思う。変にくだけてるというか、いじけてるというか、あまりスカッとしない内容なので。

ということで、振り返って思えば、タイトルほど二項対立には書かれていないんだがな。

装丁スカイブルーで評価高い。

p041.ただ私は、個人でフリーの形で仕事をするようになった人には、ひとまず法人にせずに、個人で「屋号」を税務署に届けるにとどめてスタートすることを勧めます。仕事が軌道に乗って、個人営業では何かと不都合だということになってから法人化しても、遅くはない。
p159.要するに「取材旅行」にするわけです。「箱根温泉レポート」といった企画書をつくり、万が一ボツになったものでも原稿を残しておきます。さらに、奥さんは取材のサポートのために一緒に行った……。これなら、全額は厳しくても6割、7割は「企画取材費」といった名目で経費になります。もちろん、実際に取材もしてないのに「取材した」と言い張ってもダメですよ。それは虚偽の申告になる。ちゃんと、「○○の仕事に活かした」と言えるだけの証拠のようなものが必要です。実際に活字になれば言うことないでしょうね。最低限、企画書ぐらいはつくっておきましょう。
p160.実質的には「日記」でも、「Webで発信することで、将来的に仕事に結びつくかもしれません」「いわば取材旅行です」というふうに税務調査官に言うこともできます。






google adsense

関連記事

no image

ジョン・ウッド「マイクロソフトでは出会えなかった天職」ランダムハウス講談社

本の分厚さに負けず、内容に引き込まれてどんどん読み進めていける題材の良さがある。タイトルとおり、マイ

記事を読む

no image

福岡伸一「動的平衡2」木楽舎

20120416004929 これまでに読んだ著者の本は次の2つ 福岡伸一「生物と無生物のあいだ

記事を読む

no image

戸田山和久「論文の教室 レポートから卒論まで」NHKブックス

文章の書き方などの本を読む。結構好きなほうだ。しかし、論じている著者の文章そのもののレベルが悪いもの

記事を読む

no image

福岡伸一「動的平衡」木楽舎

20120415003924 この作者の本は、ベストセラーであったこれを過去に読んでいる 福岡伸

記事を読む

no image

佐々木亨「学べる! 山歩きの地図読み」山と渓谷社

20130427002332 山を歩くための地図の読み方の基礎が分かる。地図の種類や注意点

記事を読む

no image

田中章夫「日本語雑記帳」岩波新書

20130113174129 人生を大学からやり直すならば、このような日本語の研究者になり

記事を読む

no image

原賀真紀子『「伝わる英語」習得術-理系の巨匠に学ぶ-』朝日新書

面白かった。勉強になるというよりも、参考になる。蘊蓄系の読み物としても楽しい 「英語を習得するのな

記事を読む

no image

松田公太「すべては一杯のコーヒーから」新潮社

20051023000608 起業の話は好き。この本は起業を題材とした極めて典型的な内容。

記事を読む

no image

春日武彦「精神科医は腹の底で何を考えているか」幻冬舎新書

精神科とか心療内科に思うところがあって手に取った一冊。前のが、少し物足りないということもあって、前評

記事を読む

no image

改定・保育士養成講座編纂委員会編「改定・保育士養成講座2006第9巻 教育原理」全国社会福祉協議会

保育士試験受験シリーズ(9/11) ここだけなぜか、試験範囲の記述とテキストで順番が違う 試験問題の

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑