志賀櫻「タックス・ヘイブン 逃げていく税金」岩波新書

公開日: : おかねまわり, 書評(書籍)



20140405001601

志賀櫻「タックス・ヘイブン 逃げていく税金」岩波新書

こっちと併せて読んだ。藤井厳喜「アングラマネー タックスヘイブンから見た世界経済入門」幻冬舎文庫 | hiog

こちらはかなり主観的というか、その経験からくる、その時点での断片的な知識を寄せ集めただけ。あまり深くない。自分の自慢になっている。いや、そのとおり偉い人なんだろうけれども。そう、略歴や著述の節々に出てくる地位を見ていると確かに偉い人に違いないけれど。ただ、その立場ゆえか、租税回避を悪とみる二元論というか勧善懲悪的というか。

p58.このとき、クレディ・スイスの首脳であった某氏は、あまりにも見え透いた規則違反を平然と働くので有名であった。筆者は、ビル・マクドノーNY連銀総裁とハワード・デイビス英金融サービス機構(FSA)長官に、「アメリカと英国はなぜ、彼のような人間がマーケットにいることを許しているのか」と詰め寄ったことがある。ところが、二人とも返事をはぐらかして明言を避けるので、なにか変だと思った。
p133.諜報機関といえども、金融機関を利用することなしに仕事はできない。これは逆に言うと、金融機関を見るときにはそういう目で見る必要もあるということである。どこかの政府が合理的な説明のつかない、訳のわからない行動をとったときには、それなりに裏の事情がある。






google adsense

関連記事

no image

梅田望夫「ウェブ進化論」ちくま新書

最近のベストセラー。ちょっと読むのが遅れたけど。「あちら側/こちら側」だの「ロングテール」だの、最近

記事を読む

no image

野口悠紀雄「ゴールドラッシュの「超」ビジネスモデル」新潮社

面白い。東海岸と西海岸の違い、ゴールドラッシュとシリコンバレーの要点を理解できる。それだけではない。

記事を読む

no image

早坂隆「世界の日本人ジョーク集」中公新書ラクレ

20060912235500 面白い、所収のジョークが。ただ人によっては、半分以上は聞いた

記事を読む

no image

ピーター・D・シフほか「なぜ政府は信頼できないのか」東洋経済新報社

序章で、すべてが語られている。父親の恨み。父親の寓話を現在まで引き延ばし、少し先まで物語を進めて終わ

記事を読む

no image

岸見一郎「嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え」ダイヤモンド社

20141101215342 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え著者 : 岸見

記事を読む

no image

三浦展「下流社会」光文社新書

挿入されている写真が何ともいえない。パックツアーのパンフレットの「イメージ」の写真のようなもの。「昼

記事を読む

no image

岩田健太郎「1秒もムダに生きない」光文社新書

20120203235145 正確で正直な人なんだなと思う。自分の考えを伝えるに際しても多くの留保

記事を読む

no image

大前研一「私はこうして発想する」文藝春秋

20090304230300 先日、古い本(hiog: 大前研一「遊ぶ奴ほどよくデキる!」

記事を読む

no image

改定・保育士養成講座編纂委員会編「改定・保育士養成講座2006第3巻 発達心理学」全国社会福祉協議会

保育士試験受験シリーズ(4/11) 受験会場はこれまでの試験のなかで最も快適。建物が新しくて清潔な感

記事を読む

no image

武光誠「県民性の日本地図」文春新書

国内を旅していると、この本の言っていることが分かるような気がする。県によって異なる文化は、藩の影響を

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑