志賀櫻「タックス・ヘイブン 逃げていく税金」岩波新書

公開日: : おかねまわり, 書評(書籍)



20140405001601

志賀櫻「タックス・ヘイブン 逃げていく税金」岩波新書

こっちと併せて読んだ。藤井厳喜「アングラマネー タックスヘイブンから見た世界経済入門」幻冬舎文庫 | hiog

こちらはかなり主観的というか、その経験からくる、その時点での断片的な知識を寄せ集めただけ。あまり深くない。自分の自慢になっている。いや、そのとおり偉い人なんだろうけれども。そう、略歴や著述の節々に出てくる地位を見ていると確かに偉い人に違いないけれど。ただ、その立場ゆえか、租税回避を悪とみる二元論というか勧善懲悪的というか。

p58.このとき、クレディ・スイスの首脳であった某氏は、あまりにも見え透いた規則違反を平然と働くので有名であった。筆者は、ビル・マクドノーNY連銀総裁とハワード・デイビス英金融サービス機構(FSA)長官に、「アメリカと英国はなぜ、彼のような人間がマーケットにいることを許しているのか」と詰め寄ったことがある。ところが、二人とも返事をはぐらかして明言を避けるので、なにか変だと思った。
p133.諜報機関といえども、金融機関を利用することなしに仕事はできない。これは逆に言うと、金融機関を見るときにはそういう目で見る必要もあるということである。どこかの政府が合理的な説明のつかない、訳のわからない行動をとったときには、それなりに裏の事情がある。






google adsense

関連記事

no image

田中靖浩「儲けるための会計-強い経営をつくる管理会計入門」日本経済新聞社

20090223190000 若干、古い本だが、管理会計の入門書として評判が良いので読んで

記事を読む

no image

外山滋比古「思考の整理学」ちくま文庫

本の帯に魅力的な惹句がある。”もっと若い時に読んでいれば…”。確かにそう思わせる一冊。1986年発売

記事を読む

no image

友野典男「行動経済学」光文社新書

新書のサイズではあるが、事例が豊富で、最初の勉強にはなかなか手頃だ。分厚いのは仕方がない。古典的な経

記事を読む

no image

吉越浩一郎「革命社長 なぜトリンプは社員が元気で、消費者からも愛されるのか?」日本実業出版社

本書を貫く「成功するまでやり抜く」、「情報の共有が大事」、「ロジカルに物を考える」、「デッドラインを

記事を読む

no image

林總「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」ダイヤモンド社

"山田真哉「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」光文社新書"とかぶっている。あの本にもフレンチ・レストラ

記事を読む

no image

大橋悦夫、佐々木正悟著「スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術」日本実業出版社

どうしても、こういうハックス物は好きで買ってしまう。それでも最近はメモを取る部分が減ってきたように思

記事を読む

no image

成毛眞「実践!多読術」角川oneテーマ21

ここで紹介されている本を多く、読もうという気になった。歴史もの、軍事もの、科学もの、をもっと読もうと

記事を読む

no image

伊藤裕「腸!いい話 病気にならない腸の鍛え方」朝日新書

20120520091752 腸おもしろい 腸がどれだけ大事かってことが書いてある。腸で栄養吸収

記事を読む

藤井厳喜「アングラマネー タックスヘイブンから見た世界経済入門」幻冬舎文庫

20140404175350 アングラマネー タックスヘイブンから見た世界経済入門 (幻冬舎新書)

記事を読む

no image

宮内義彦「経営論」日経ビジネス人文庫

20080325060000 真っ当でオーソドックスなことが書いてある。もっと難しいことが

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑