清水量介ほか「特集 年収1000万円の不幸」週刊ダイヤモンド2014/05/03・10合併号

公開日: : 週刊ダイヤモンド



20140502075656

清水量介ほか「特集 年収1000万円の不幸」週刊ダイヤモンド2014/05/03・10合併号

この特集を読んでも年収1000万円がぜんぜん不幸に見えない。外車を日本車に買い換えることが不幸とか。

この外資系金融機関の接待を受けたい。前、同じく週刊ダイヤモンドだったか、接待特集でも見たことがあった。民間なら接待どんな手を使ってもいいのかもしれないが、これは金融機関ではないように思うけど。別の規制が引っかかってくるのではないか?

——
佐藤さんは大阪のお嬢さま高校を卒業し、慶應義塾大学を経て、同社に入社した。入社1年目で、いきなり1300万円の年収を得たが、幸せだと感じたことはないという。
「ベースの給与以外は、上司の査定によって上下するから、とにかく機嫌を取らなければならないんです。そのせいか、パワハラ、セクハラがひどくて、私はパニック障害になりました」
何しろ、入社以来、年収はずっと1200万~1300万円だが、ベース部分は700万~900万円で、残りは会社の業績や上司の評価によって上下し、残業時間の長さは反映されない。上司の顔色を必死にうかがうのもうなずける。
あるとき、佐藤さんは顧客を接待する際、上司から顧客にスカートの中に手を入れさせることを強要された。「今も、こんなことってあるの!? と驚きました。でも、これで成り立っている世界なのか、こうすることでお金がもらえているのかと一瞬でも納得してしまい、後で自己嫌悪に陥りました」。
“できる”と評価されている先輩の女性社員は、炊飯器を持参し顧客を旅行に連れていくという。朝起きると、顧客のためにおにぎりを握って部屋に届け、顧客の男性から契約を口説き落とす。
「それを聞いて、もうこの業界は無理だなと思いました」






google adsense

関連記事

no image

麻生祐司ほか「特集 団塊離婚と非婚ジュニア シングルライフの生涯収支」週刊ダイヤモンド2007/05/12

今週の週刊ダイヤモンドは確実に定価の数倍の価値がある。いつもと違う内容に、頬が緩みっぱなしだった。

記事を読む

no image

野口悠紀雄「都知事選での大差と『宇宙戦争』の火星人(「超」整理日記)」週刊ダイヤモンド2007/04/28・05/05合併号

なるほどねえ。マラソンを開催したとか、オリンピックを開くとか、そういう争点についてもっとも正鵠を射て

記事を読む

no image

山崎元「株式投資と経営者の人物評価について」週刊ダイヤモンド2005/05/28

この方の言葉は、語り口が軽く、内容が平易かつ合理的で、若干の皮肉も効いていて、腹にストンと落ちてくる

記事を読む

no image

浮川和宣「データの標準化による理想の実現が世界中で地滑り的に起きつつある」週刊ダイヤモンド2008/02/23

20080228060000 ・今私たちが使っているものは不便なものではと、疑ってみてほしい。

記事を読む

no image

「激論!技術進歩を国が潰す 寛容を失った日本に新産業は興らない!藤沢数希(人気ブロガー)×猪子寿之(チームラボ社長)」週刊ダイヤモンド2012/07/21

20120719004055 この対談特集がすごくおもしろい。シリーズになれば今後も定期購読す

記事を読む

no image

「ダイタンフード社長 丹道夫(特集 外食)」週刊ダイヤモンド2010/05/22

20140601085453 なんかすごいこと言ってるな。富士そばの創業者、経営者。 ・商売の成

記事を読む

no image

鈴木棟一「金融庁処分連発に潜む主導権奪取の事情(新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2006/06/10

20060605235959 最近、与謝野・中川と竹中の対立が言われている。そのことと、最近の金融

記事を読む

no image

辻広雅文「法人税減税というエゴ(プリズム)」週刊ダイヤモンド2006/11/11

筆者は本誌の前編集長のようだ このエッセイは何なんだろうと思った。凄い独自の見解な気がする。これが

記事を読む

no image

鈴木棟一「靖国参拝を強行する小泉首相の新の狙い(新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2006/07/08

週刊ダイヤモンドは終わりに近づくに連れ、読み応えのある内容となっているのが興味深い雑誌である。最初の

記事を読む

no image

山崎元「新入社員に贈るマネー生活の基本的な心得(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2006/04/22

この人は、社会的なプレゼンスをどんどん高めているように思う。今週の本誌では中心人物だ。特集の「あとで

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑