Pixel3の購入と現状の整理

公開日: : 最終更新日:2018/12/09 Pixel3, Androidアンドロイド, docomoドコモ

20181120110248

Pixel初代とPixel2が日本で正式に販売されないことは残念な思いを持っていた。Nexus6Pにバッテリーやカメラの草臥れが観測されたので、仕方なくHuawei P10Plusをメインとしていた。

今回のPixel 3の発売で購入意欲が湧いた。P10Plusはぜんぜん使えるので困っていないのだけれど、物欲だ。

魅力は、最新のOSが最低でも3年間は提供される。アップデート厨としてはこれは楽しい。Google純正で最新の機能が最も多く使える。Google Lensとか含めて。この機種の魅力の大部分はこれだ。

色はどうするか。Just Black黒は退屈。Clearly White白はぼやける気がするし、汚れが怖い。今回ならではカラーとしてNot Pinkピンクとするのがこの機種を選ぶということなのだ、今を生きるということなのだと思って選択。

無印か、XLか、という論点。これは現在メインのP10Plusが大きい筐体なので、今回は逆に小さい方ということを考えた。P10PlusからPixel3となると、165gから148gへ、7.9mmから6.98mmへとなる。

RAMが4GB、ROMが64GB。これが少ないという声が多く聞かれた。しかし、現行のP10Plusといずれも同じであり、私の使い方ではこれで困っていないので問題なさそう。たぶん音楽をメモリで持ち歩かないことが大きいのだろう。今回は撮影した画像はクラウドで無劣化で永久に保存できるという触れ込みなので、それも背中を押した。

バッテリーが少ない。2915mA。これはP10Plus程度の速さで充電できるならば問題なさそう。実際、購入後に分かったこととしては、付属のアダプタ経由であれば充電は早い。さらにPixel Standを使って就寝時に充電しておけば問題はないだろう。

高い。最低で95,000円から。これは純粋に機能との天秤では割が合わないと客観的に判断できると思う。

シングルSIMでSIM構成に悩む。当初、ドコモの山間部や郊外をカバーするFOMAプラスエリア3G(バンド6,19)には対応していない説が流布したが、それは誤報であることが判明。ドコモSIMを挿すことで運用する方向で動くことにする。一方で、従来のP10PlusではワイモバイルとdocomoのDSDSとして、発信はY!mobileの10分なら何回でも無料通話で賄う。

当初はGoogle Storeで予約をした。3メガキャリアと縛りのある契約を多くすることを避けようと思ったのだ。けれど、納期が1カ月以上待ちの11月下旬くらいということだったので、その間にドコモのプランを検討して安いことを知り予約を取り消した。常識かもしれないが、MNPにより既存のシェアパックにシンプルプランスマホで入れば、月々サポートが2,700円くらいあるので、全回線のベースでは通信料は安くなるのだ。ちょうどMNP適格な回線があったが幸いだった。なお、もとよりソフトバンクは敬遠しており、選択肢にはなかった。

ドコモのどのチャネルで購入するか。MNPの元がドコモ系のSIMだったためオンラインショップではMNPできないとことがチャット問い合わせにより判明した。しかたなくDSに行ったところ、4週間以上待つということだが一応予約を行い、なぜか4日後には幸運にも確保された。この間、別の家電量販店や独立系ケータイショップに問い合わせたりしたけど、わずかに黒が入手できるかもしれないが白やピンクはまず目処が立たないということだった。

結果的にドコモショップで購入することで意外に安い価格で購入することができた。当初はオンラインショップで事務手数料のほか本体価格も5,000円くらい安いという話があった。しかしDSになったら、頭金は無料でサービス、紹介キャンペーンの対象になるので、後日にdポイント10,000を入手。さらには先日のP20Proのおかげだろうか、ドコモから手紙が届いていて、ちょうどMNPで加入するシンプルプランスマホで別途dポイント10,000を即時に受け取れるキャンペーンを受けられた。また、契約書を見るとなぜか本体価格は8万円台中盤の価格となっていた。

カメラ機能の質の良さは評判どおりだと思う。日が暮れてもカメラ越しに見ると明るくすら見えるのだ。

おサイフケータイは、これまで必要性を感じてこなかった。eSIMの方が興味ある。でもせっかくだから多くの電子マネーをまとめられるならやってもいいかも。これは恐れていたとおり、現在の電子マネーとは別の新しいアカウントを作るということなので、管理が面倒だし、ポイント集めに不利だし、危険が増すので止めることにした。ただし、QUICPayだけはやっている。Pixel3のキャンペーンということもあるが、QUICPayならば口座は紐付けるクレジットカードに集約されるのでその点の面倒はなくなる。また少額決済でもクレジットカードを授受したりサインしたりせずに非接触で対応できる。

Google Pixel Standも高い割に機能があまりないように思う。フォトフレームの趣味はないし、目覚まし時計も間に合っている。しかし、今後のソフト的な機能追加の可能性や、純正でないQi充電スタンドではうまくいかないという報告もあり、せっかくなので購入する前提で考えた。貯まったdポイントでドコモのオンラインショップでアクセサリーとして購入することを視野に入れていたが、ふとターミナル駅周辺の家電量販店の旗艦店に行ったところ1台だけ置かれていたので購入してしまった。Google Storeでもキャリア販売店でも定価で販売しているけど家電量販店では5%のショップポイントがつくのだ。

これを機にNexus6Pを売った。バッテリーを有償で交換して以来普通に使えているし、場合によっては現在のハイエンドにも劣らない画質とスピードを維持できている。これを中古買取で処分すれば幾ばくかにはなるだろうことも背中を押した。実際、通常の使用による傷やケーブル/アダプタの欠損があるにもかかわらず、2018年11月時点で14,000円以上で売ることができた。

愛用のnova launcherでなく、純正でやってみようと思っている。

OSバージョンが最新なのでアプリが対応してなく、異常終了するものがあるようだ。

総じてアプリのテーマは黒がいい。もともと眩しくないのがいいが、有機ELの良さを発揮できる。

スピーカーの位置はNexus6Pと一緒。横にしてステレオがピッタリ。

ケースはRangkeというよく分からないメーカーのをアマゾンで購入した。シンプルなソフトケースで、握るアクティブエッジもgoogle stand、qiもnfcでのgoogle payも問題なかった。

google adsense

関連記事

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記録のため。 2017/0

記事を読む

ワイモバイルにMNP

20181104115802 この記事を見て、小一時間考えてMNP転入した。 本体一括5

記事を読む

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPayの陰で小さなキャンペーンをや

記事を読む

ドコモに3回線MNPの顛末(2018/09)

20181029231515 ちょうど1カ月が経つので、思いつくままに顛末を書き出しておく。

記事を読む

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2018/09)の続き。

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑